セフレ候補への上手なアピール方法

 

手順4ではセフレへのあなたの上手な演出方法を伝授

 

プロフィールの重要性

 

さて今回は、意外と重要な
「プロフィール」の記入の仕方
について実体験で得た教訓を元にレクチャーしよう!

 

 

 

最初に再確認。
このマニュアルの目的はセフレを作ることだ。
単にメル友を探すわけではない

 

 

そして、セフレを作る場として現時点で最も手っ取り早く簡単な方法は
「出会い系サイト」を利用することは手順1で解説した。

 

どんな出会い系サイトを利用したらいいのかは次の章で
じっくりとじらしながら解説するので焦らないでくれ!

 

この章では、どんな出会いサイトを利用するにしても避けては通れない
セフレ作りに最適なプロフィールの書き方について説明したいと思う。
これってめちゃ重要なんだ。

 

前の章でセフレ相手になりやすい女性を経験的に説明した。
あなたもセフレ相手を妄想しているところまでは到達したことだろう(笑)

 

 

さて、ここから実践開始だ。
さて、得意のイメージから。

 

俺の奨める出会い系に登録しログインする。
そこであなたはハアハアいいながらセフレ候補を物色する。

 

「この女性だぁ!」
と、何人かのセフレ候補にファーストメールを出す。

 

 

相手の女性はあなたのメールを受け取り
あなたのプロフィールを見る。

 

そこで、その女性は返信しようか判断する。

 

おわかり頂けただろうか。
プロフィールの重要性を。

 

女性はあなたのプロフィールを見て
それだけで最初のふるいをかけるんだ。

 

大切だからもう一度言おう。
プロフ記入からセフレ作戦は始まっている。
大袈裟にいえば、プロフィールだけが
あなたのアピールの場となるわけだから。

 

だから、細心の注意を払いプロフ欄を記入して欲しい。

 

 

※プロフィールとは
出会い系サイト初心者のために説明すると
サイトにあなたが登録した際に記入する自己紹介の事。
大体記入欄がありそこに埋めていく形式だ。
まあ、下記を参照してくれ。

 

 

 

セフレ探しに効果的なプロフィールの書き方

 

まあ基本的なプロフの書き方は
出会い系攻略方法
でも書いたから、初心者の方は目を通してくれ。

 

『プロフの書き方が全然良く分からな〜い』

 

そんな初心者向けに具体的に記入方法を伝授しようか。

 

出会い系に登録するとプロフィール(自己紹介)の記入が必須だ。
当たり前だそれしか情報がないんだから。

 

出会い系によって記入欄に違いがあるが
だいたいはこんな感じかな。

 

【プロフィールの記入項目】

 

1 ニックネーム
2 年齢
3 身長
4 スタイル
5 職業
6 自分のタイプ
7 星座
8 血液型
9 タバコ
10 お酒
11 希望する相手の年齢
12 年収
13 アピール
※ アバター&写メ

 

就活でいえば履歴書みたいなもんだ
大いにアピールしておいた方が良いだろう。
女性なら「ヒ☆ミ☆ツ」なんて書いてあっても許せるが
中年男性のヒミツはキモい以外の何者でもないぞ(笑)

 

登録前にあらかじめ考えておいた方が絶対にいい!
それではさっそく自分でプロフィールの記入事項を考えてみてくれ。

 

 

さて、俺から注意点を言っておこうか。
あくまでもあなたはセフレを求めているのだ。
前述のように、大人の演出を心がけてくれ。

 

 

あ、大嘘はいけない。
50歳なのに35歳とか
コワモテなのにジャーニーズ系とか
ガテン系の仕事なのにIT関係とか

 

リアル会いをすることになるのだ。
ごまかせる範囲の装飾にしておこうぜ^^

 

 

出会い系のプロフィール記入例はこんな感じ

 

それでは項目ごとにプロフィールの記入例&コツを説明しよう。
これはあくまでも見本だ。あなたのプロフとは違う。
まあ、これを参考に自分のプロフを仕上げてくれ!

 

あ、プロフはいつでも変更可能だ。
「こうした方がいいのか」と気がついたら
マメに変更していくのがベストだ。

 

 

「セフレを求める中年男のプロフ見本」

 

1 ニックネーム
これは適当で良いぞ。カタカナでもいい。呼びやすいポップな名前がベター。
(例)優真、ユーマ、toshi、シュン、俊作、トム、タカオ、康太

 

 

2 年齢
メル友目的だったらいくらでも嘘がつける。
でもセフレを求めるということは、近い将来リアル出会いが必須だ。
つまり年齢はバレる(笑)

 

せいぜい5歳までのごまかしにしておいた方がいいかな。
経験上48歳まではそのままでもいいと思うぜ〜

 

 

3 身長
これもメル友目的だったらいくらでも嘘がつけるけどリアル会いすれば確実にバレる。
シークレットブーツでもバレバレだ。だって真っ裸にもなるからなぁ(笑)
せいぜい3センチまでの誤魔化しにしておこう!

 

 

4 スタイル
ほとんどの出会い系では選択式になっている。
だいたい「ぽっちゃり」「ガッチリ」「普通」「細身」の中から選ぶパターンが多い。
これもバレてしまうから正直がいい。
あ、「ぽっちゃり」はやめた方が無難だ。ぽっちゃりでも「がっちり」でいこう!

 

 

5 職業
さて、これは重要な項目だ。心して記入するべし!
あなたが演出するのは「余裕がある大人の男」
まあ自分の職業で構わないが、無職やフリーター、農業の人は無難に「会社員」又は「会社役員」にしておこう。

 

あ、「自営業」「自由業」は引かれる場合もあるぞ。ここは無難に「専門職」「会社役員」にしておこう!

 

 

6 自分のタイプ
〜系で答えるのが無難。ダンディー系、スポーツ系、ジャニーズ系、お笑い系、理系、文系、アキバ系など
さまざまなタイプがあるが、やっぱダンディー系のウケが一番だ。
血迷ってもアキバ系は止めておこうぜ。

 

 

7 星座
この項目は正直にいこう!

 

8 血液型
ここも正直で!

 

9 結婚歴
ここも正直で!
既婚者は正直に既婚。バツ有りはバツイチで。

 

 

10 タバコ
ここも正直に。
あ、嫌煙の女性が増えているからヘビースモーカーは嫌われるな。たしなむ程度で^^;

 

 

11 お酒
ここも正直がいいかな。
ただし「飲めない」というのはまずい。「たしなむ程度」でいこう!
理由は大人のデートはお酒を誘うのが一番手っ取り早い手段だからなのだ。

 

 

12 希望する相手の年齢
これは自分が狙っているパターンがあてはまるようにしよう。

 

人妻のセフレがターゲットなら20代後半〜40代後半。
バツ有り女性なら30代〜40代前半。
若い女性なら20代前半〜30代前半。
オールでいくなら20代前半〜40代後半。

 

こんな感じに指定しよう!

 

 

13 年収
この項目はメチャ重要だ。
例えば1,000万以上にしておけば寄ってくる女性も多くなる。
でも、200万なら悲しい結果に(泣)

 

ここは見栄をはろう。最低でも600万以上を記入すべし!
600万以上の人は、プラス150万で行こう!!
あ、800万以上の人は1,000万でいいぞ。

 

俺の体験だが、あるサイトで1,000万以上の専門職にしておいた。
あの時はめちゃモテたぜ〜(笑)

 

 

14 アピール
これはかなり重要だ。ここから見る女性も多いからだ。
この男性はどんなオトコなのかを決定されてしまうのだ。

 

ここは余裕のある大人を演出し、やさしいコメントを心掛けよう
下の例文を参考に自分でコメを考えてくれ^^

 

「仕事の合間に癒しのメールなんていかがですか。」
「優しい女性に惹かれます。メールから宜しくです^^」
「フィーリングの合う相手との余裕を持ったお付き合いが理想です。」

 

 

※ プロフの写メ&アバター
サイトにはアバターが用意されている所も多い。
必ず利用しよう!適当でいいぞ。
あ、格好良くダンディーになるようなアバターを選ぼう。

 

ホントは写メはアップした方が良いのだが、
体裁もあるし無理な男性の方が多いだろう。
写メは無理してアップしなくてもオッケーだ。

 

 

くどすぎるがプロフ注意点を

 

あくまでも大人の男性を演出すること。
コメント一つとっても大切な要素だ。
頭を悩ませながらアピールしてくれ!

 

あとNGをあげておこうか。
絶対にエロのコメントはしないことだ。
焦りは絶対に禁物なのだ。

 

あなたはダンディーな男性なのだから^^

 

 

 

さて、いかがだったろうか。
たかがプロフ、されどプロフということがご理解いただけただろうか^^

 

この章のプロフ見本を参考に
自分流のプロフを完成させてくれ。

 

これで成功するかどうかの30%は決まってくるぞ!

 

 

 

いよいよ次の章で、あなたの求めているセフレ候補を探すためには
どの出会い系サイトを利用すべきか
を極秘にバラしちゃおうか。

 

この情報は有料にしようと思っているぐらいだ。
セフレ目的の男性が増えると困るんで
もしかすると期間限定にするかもしれないぜ〜(笑)

 

 

⇒ 「セフレの作り方」手順5の極秘情報に進む